【誰でもできる!】目標を5倍速で達成しつづける人が使っているスキルとは?

自分の夢や目標を達成した経験はありますか?

以前の僕は、目標を全然達成できない人間でした。

例えば、元旦にその年の目標を決めたりはしていましたが、
達成できないどころか、翌年の元旦に思い出すくらいのポンコツでした。

そんな自分が嫌で、「どうにか変わりたい!」と強く思うようになります。

目標を決めて、そこに向かう。

まずはそこから始めた上で、どのように決めた目標を達成できるか。

本を読んだり、人の話から学んだりした結果、少しずつですが、
目標を達成することを増えてきました。

それでも、周りと比べて、成果が小さかったり、達成スピードが遅いと感じることが多々ありました。

だから、もっといい方法はないか、スキルはないかと探し、実践してきました。

その結果、段階的にですが、150時間をかけて30万だった収入が、
今では50時間ほどで50万を稼げるようになりました。

時間効率で言うと、約5倍です。

そんな僕がようやくたどり着けた、
「目標を当たり前に達成し、5倍の速度で成果を出すためのスキル」
シェアします。

以前の僕と同じように、

もっと達成率を上げたい!
もっと早く達成したい!
もっと大きな成果を出したい!
もっと人生を変えたい!

と感じている人には、ぜひ聞いてほしい話です!

このスキルを身につければ、今までとは人生の質が大きく変わってきます。

ダイエットや肉体改造に成功したり、
資格や免許を取って収入が増えたり、
転職に成功したり、
自分や子どもの学力が上がったり、

など日常のありとあらゆることで成果を出せるはずです。

今回は、
●基本となる目標達成のための4つのステップ
●目標達成のスピードを加速させるスキル

の2つのパートで解説させていただきますね(^^)

「目標達成のスピードを加速させるスキル」に関しては、
もっと早く知れていれば成果は倍くらいにはなっていたかもしれません。

 

【基本編】目標達成を当たり前にする4ステップ

まずは、目標達成を当たり前にするためのスキルです。
4つのステップで構成してあります。

それぞれ解説していきますね(^^♪

Step1.目標設定

まずは、目標設定ですが、多くの人は「いつまでにどうなりたいのか?」で終わっていると思います。・・・昔の僕もそうでした。

これだけではとても弱く、目標を達成できない事が非常に多かったです。

まず目標設定の前提として、「3カ月以内」に「必ず達成できるもの」で目標を考えましょう。

新年に決めた目標を達成できなかった人割合は92%なるそうです。
期間が長いと予期せぬイベントやトラブル、忘れてしまうなど失敗の要因がそれだけ増えてしまいます。

さらに必ず達成できると確信がないと、行動を継続できません。
そのために、目標を達成するためのアイデアを思いつくだけ出し尽くします。

出てきたアイデアの中でわからないところがあれば、調べてみましょう。
それでもわからない時は、その目標を達成している人ややり方を知っている人に聞いてみることがオススメです。

このときに、達成するためのアイデア、方法論が分からないということは、その目標はあなたにとってふさわしくない目標ということでです。
一旦、目標を見直してみましょう。

 

Step2.最適な選択をする

2つ目のステップとして、目標を達成するために出したアイデアから、
最適なモノを選びます。

最適なモノとは、その中で
●達成がカンタン
●成果が大きい

という2つの基準で選びます。

上記のような図を書いてみるとすんなりできると思います(^^)

 

Step3.障害になるモノを排除する

行動をしていくうえでの問題点を想定して排除しておきます。

始める前に、わからない箇所はないか確認して、あれば調べたり、人に聞いたりして解決しておきます。
さらに、時間やお金などのリソースやツールなどの準備不足がないかの確認し、邪魔してくるものがいないか、考えてみましょう。

よくあるのは、身近な人の否定的な言葉やましょう。よくあるのは、身近な人の否定的な言葉や誘惑、子どもの「かまって」とかですかね?


前もって場所や時間で邪魔が入らない環境を準備するということ大切のことに間違いありません。

Step4.細かく手順化して、終わらせる

目標達成のために、最終段階として、具体的にどのように行動していくかを決めます。

当然、行動しないと結果は出ません。
ここでは実際に行動をしていくために、手順の細分化とToDoリストをつくっていきます。

目標達成のために決めたアイデアを実行していくために必要なタスクや行動をできるだけ細かい手順に分解していきます。
そして、分解した手順をどのように実行していくか、ToDoリストとしてスケジューリングします。

この手順の細分化は、実際に行動するための非常に重要になります。

多くの目標では、たった一度の行動で達成できることは少ないはずです。
ある程度の期間に行動を継続する事が必要になってきますよね。

そのためにはひとつひとつのタスクを小さくして、「小さく始める」ことをカンタンにすることが継続することのポイントなんです。

なんでも初動に一番抵抗がかかるんです。
重いものを運ぶときは最初が1番、力を入れていませんか?
習い事とか行くときも、玄関を出るまでが大変じゃなかったですか?

慣性の法則の通り、人間も「最初」が1番、エネルギーがいるんです。

さらに「小さく始める」ことで続けることが容易になります。
その結果、行動の習慣化が身につきます。

この流れが、目標達成を実行する基本的な流れになります。

【EX】目標達成のスピードを加速させるスキル

【基本編】の内容で目標達成は当たり前になります。

「段取り八分仕事二分」という言葉があるように、
しっかりと準備をすることは、目標達成だけでなく、
あらゆることに応用が利くスキルだということです。

ただそれだけじゃ満足できないあなたへ、
目標達成のスピードを上げるスキルをお伝えします。

それは、タスクごとに消費エネルギーの概念を取り入れること。

消費エネルギーの概念とは、どれくらいそのタスクにエネルギーを使うか、どれくらいエネルギーを消費しているかという考え方。

これは自分のイメージで数値化することがポイントです。

例えば、僕の場合で、このnoteを書くという行動でイメージすると

テーマ:5P
構成 :20P
本文 :50P
修正 :10P

こんな感じになります。

これを自分のエネルギーの状態によって振り分けていくことで、
時間当たりの成果が大きく変わっていきます。

エネルギーの少ない時に、消費エネルギーの大きいものをやると時間がかかります。場合によっては、時間内に終わらないということが起きます。

反対に、エネルギーの多きときに消費エネルギーの少ないものをやると、
すぐ終わるので、つい他のことをしたり、余計な作業をして時間を無駄にしてしまいます。

どちらも多くの人が経験あると思います。
同じタスクなのに、かかる時間が全然違う!と思ったことありませんか?

まずは、自分のエネルギーの状態を把握して、どのタスクにどれくらいエネルギーを使っているか数値化してみます。

自分の状態と消費エネルギーの把握ができたら、効率的に振り分けていきます。

エネルギーの少ない時ってだいたい疲れを感じています。
そういうときに僕もいつもタスク的なことはしませんでした。
なぜなら、進まない事を知っていたから。

だけど、そんなヘロヘロな時にヘロヘロでもできることをやっていくと自然と物事が進んでいきます。
すると元気な時に大きなことをやるので、全体もしっかり進んでいくんです。

まとめ

目標達成の基本

●設定した目標を達成するためのアイデアをいくつも出し
●その中から、最も容易に成果が出る方法を選び出し
●前もって不明点やジャマモノを排除し
●目の前の小さな手順をこなしていく

ことで目標達成を当たり前にするスキルが身につくことがお伝えしました。

さらに、タスクとエネルギーの消費量を把握し、うまく振り分けていくことでより濃い時間の使い方ができることも理解できたかと思います。

実はこの記事は、実際にこのスキルを意識して書いてみました。

【目標設定】目標達成についての記事を書く
【選択】マインドマップを使って文章の構成や作業の手順を整理
【排除】連休中で子どもたちがいる時間が多い⇒プールを用意した
【行動】テーマ、構成、本文、修正に分けてToDoリストの作成
【タスク&エネルギー】一度にやらず、数日に分けてタスクを分散

タスクとエネルギーに関しては、持病の腰痛が再発したことで、
使いこなせた感はないですが、いつもなら「痛いし休もう」と思ったときでもタスクを小さくして、対応できたことで成果が実感できました。

もっと小さいことで言うと、
日ごろの家事でもエッセンス的に使えます。

これも僕自身の行動ですが、

【目標設定】部屋を片付ける、綺麗な状態を保つ
【選択】乾燥機付きの洗濯機で部屋干しをなくし、景観を保つ
【排除】高い…が、洗濯物を干すという作業コストとの比較
【行動】パートナーからの許しを得る
【タスク&エネルギー】平日の夜ではなく、休日の午前中に話す

という手順を踏むことで、高額なドラム式の乾燥機能付きの洗濯機を手に入れることが非常にスムーズに実現しました(笑)

こんな感じで、日常の小さなことから取り入れていくと、
スキルとして身につけやすくなるのでオススメです。

今年が今までも最も飛躍できた年だったと言えるように、
どんどん新しい目標にチャレンジしていきましょう!

もし使ってみた感想などがありましたら、ぜひ教えてください!

僕が1日2時間で毎月50万円を稼げるようになったキッカケは

詳しくはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です